古代のことがらを学ぶことによって、現代の指針とすることができるのではないかと思っています。

星の扉(とびら)背景

# 星の扉(とびら)

# 検索フォーム

# カテゴリ別記事一覧

# 最新記事

# アクセスランキング

[ジャンルランキング]

109位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史ミステリー
5位
アクセスランキングを見る>>

2014 13 00:00:00

最大の津波高/首都直下・相模トラフ地震で大幅見直し


私は神奈川県に住んでいるので、神奈川県の南岸沿いにある「相模湾」と「相模トラフ」という言葉にはご縁があるのですが、その相模トラフで想定されている大地震による「最大の津波高」が、先月大幅に見直されたという記事を見落としていたので、自分自身の備えのためにも貼っておきたいと思います。



http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1401290017/
相模トラフ地震「最大津波」見直しへ、県が複数パターンで試算/神奈川

2014年1月29日

300px-Sagami_trough_topographic.png
(赤い線が相模トラフ)

首都直下地震の新たな被害想定を受け、県は28日、相模湾などに延びる相模トラフで予想されるマグニチュード(M)8以上の巨大地震について、複数の発生パターンで津波高や浸水範囲を試算し、避難対策に役立てることを決めた。

既に津波高などを公表している「慶長型」や「明応東海型」を含む9地震が県内沿岸に最大級の津波をもたらすと位置付け直し、県独自の被害想定を2014年度末にもまとめる。

 新たに津波高などを試算する巨大地震は、

(1)1923年の大正型関東地震(M8・2)
(2)1703年の元禄型関東地震(M8・5)
(3)過去に発生が確認されていない相模トラフの最大クラス(M8・7)


250px-Great_Kanto_Earthquake_1923__1703_focal_area_map.png


(2)については県西部の神縄・国府津-松田断層帯 と連動するケースも調べ、(3)は断層が大きくずれる範囲を中央と西側の2パターンで計算する。
 また、地震の規模は下回るが、津波の影響が大きいとみられる相模湾西部の西相模灘地震(M7・3)についても試算を行う。

 東日本大震災を教訓に津波想定の見直しを行った県は2012年3月、12地震の浸水予測図を公表。
この中で鎌倉に14・5メートルの最大波が押し寄せる慶長型の影響が最も大きいと見込んでいた。

しかし、国が昨年12月に見直した首都直下地震の被害想定では、相模トラフの最大クラスが起きた場合、真鶴町や藤沢市、三浦市などで局所的に15~20メートルとなる可能性が参考値的に示されたため、影響を詳しく算定することにした。

 さらに、これら巨大地震に慶長型と明応東海型、県西部地震、西相模灘地震を加えた9地震について、想定される死者数などの被害を算出し、公表する。

 28日に開かれた県津波浸水想定検討部会の終了後、部会長の柴山知也・早稲田大理工学術院教授は「沿岸部の住民を守るためには、国が新たに示した最大級も含めて波高や浸水域を検討すべき」と説明。

海岸への到達時間が短くなる可能性はあるが、避難が難しい場所についてはタワー建設などの対策が必要になる」と指摘した。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
(参考)

上にある「国が昨年12月に見直した首都直下地震の被害想定」とは、以下のサイトのことかもしれません。

関東で起こりうる巨大地震について、中央防災会議が昨年12月にまとめた複数の想定が以下のタイトルのサイトに図表とともに詳しく載っていました。


首都直下地震の被害想定と対策について(最終報告)
~ 首都直下のM7クラス地震及び相模トラフ沿いの M8 クラスの地震等に関する図表集 ~


(以下のアドレスをクリックすると、33ページ分の情報がすぐにダウンロードされてしまうので、アドレスだけコピーしておきます。)↓

http://www.bousai.go.jp/jishin/syuto/taisaku_wg/pdf/syuto_wg_siryo04.pdf#search='%E7%9B%B8%E6%A8%A1%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%95'

津波高については、想定によっては房総半島の南岸でも10~14メートルを越えるような津波高のところがあるので、事前に住民に注意を促す必要があると思いました。


★過去の関連記事・・・朝ズバ「首都圏直下型」地震の想定


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

FC2 Blog Ranking←「FC2ブログランキング」登録してみました。よかったらクリック頂けると幸いです。         

関連記事
スポンサーサイト

# QRコード

QR

# 固定要素

固定要素:a
固定要素:b
固定要素:c
固定要素:d
固定要素:e
固定要素:f
固定要素:g
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。