古代のことがらを学ぶことによって、現代の指針とすることができるのではないかと思っています。

星の扉(とびら)背景

# 星の扉(とびら)

# 検索フォーム

# カテゴリ別記事一覧

# 最新記事

# アクセスランキング

[ジャンルランキング]

109位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史ミステリー
5位
アクセスランキングを見る>>

2012 29 11:55:27

日本の地震についてのケイシーの予言


前回の記事の続きで、色々書きたいことは頭の中にはあるのですが、先日、偶然に
ケイシーの預言で日本について書いている部分をみつけました。

最近、首都圏を襲う地震についての報道も多く、時期も切迫しているような
気がするので、念のためここに引用しておきます。


ただ、これがどこまで当たるか当たらないかということの責任は負えませんので、
参考にするかどうかは各自の判断にしてください。

これは、今は亡きケイシーが、1934年にリーディングを取ったとき(ケイシーが
催眠状態でする透視、予言など)に日本について述べた部分です。



  JPN00201_20151130011652e70.gif


・・・・・・「北海道、本州、四国、九州の四大島は無数の小島とともに、アジア大陸の
東端沖でわずかに曲がった弧をなすように並んでいます。

比較的高い山脈が列島の中央部に位置し、沿岸部の狭い平地が多数の国民を養って
いるのです。

日本の経済は農業と漁業にひどく依存しているため、湾や入り江に多くの干拓地を
作っていますが、それらはすべて揺れやすい基盤の上にあります。


もし日本に一連の大地震が起こりひどく揺さぶられることになれば、干拓地の多くは
海中に没することになるでしょう。


日本の現状は、天災に支配されていて、西太平洋に生じる台風や、チリーやアラスカ、
あるいは日本近海で発生する地震による津波に悩まされています。

この国の陸地は絶え間なく移動しているように見え、関東大地震が東京と横浜の大部分を
破壊したのち、相模湾の水深は、海底の地滑りのため千フィート(約300メートル)も
変化しました。

また、地殻の広範な岩塊が下方へ20フィート、側方へ30フィートも移動し、本州の
東北岸では、90マイル(約144キロ)にわたり地盤が沈下しています。

もしこの速度が増せば、地軸の絶え間ない移動から生じる不安定さに日本列島が反応す
るとき、破壊的な地震が生じ津波が大洪水をもたらすでしょう。




///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

注・この中で「関東大地震」とは「関東大震災」のことを指していると思われます。

(震源地は相模湾であったため、全壊した家屋は神奈川県のほうがはるかに多かったのですが、東京では火災がひどかったため、逆に火災による死者・行方不明者の数はだんぜん東京の方が上回ってしまったことが統計からわかります。)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E6%9D%B1%E5%A4%A7%E9%9C%87%E7%81%BD

また、この時の相模湾の「海底地すべり」と地盤沈下については私は知らなかったのですが、以下のリンクではこれについて書かれていたので貼っておきます。

http://isabou.net/TheFront/disaster/point/jisuberi-tsunami.asp#海底地すべりによる津波の発生の検証

この中には「マグニチュード8クラスを記録したとされる関東大地震(1923年)の際には、相模湾および東京湾口に多くの海底地すべりが発生し、海底電線が切断されました。」

とだけありますが、ケイシーは自身が透視したことをしばしば断定的な言い方で述べるため、相模湾の地滑りの幅や地殻の移動距離などについては、まだ学者によって検証されていないのかもしれません。 

これらの予言を見ると、一部はすでに東日本大震災のときに起こったようにも見えますが、
まだこれから起こる地殻変動の警告とも取れるので、注意が必要だと思いました。





/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# QRコード

QR

# 固定要素

固定要素:a
固定要素:b
固定要素:c
固定要素:d
固定要素:e
固定要素:f
固定要素:g
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。