古代のことがらを学ぶことによって、現代の指針とすることができるのではないかと思っています。

星の扉(とびら)背景

# 星の扉(とびら)

# 検索フォーム

# カテゴリ別記事一覧

# 最新記事

# アクセスランキング

[ジャンルランキング]

99位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史ミステリー
4位
アクセスランキングを見る>>

2015 21 00:00:00

フリー・エネルギーと 「クレムナの予言」

Tesla_Sarony.jpg


前回の記事を書いてから、ニコラ・テスラという人物に興味が湧いて少し調べてみたのですが、そこから分かったことは、テスラというのは非常に優秀な発明家であったにもかかわらず、ライバルであったエジソンほどの成功を収められず、また十分にそのアイデアと志を生かしきれずに、最後には孤独な死を遂げるなど、非常に残念な人生を送った人らしいことです。

そんなテスラの発明は、どうやら現在の「フリー・エネルギー」と呼ばれるものと同一らしく、以下の動画の中にも紹介されています。

フリーエネルギー テスラー




私は前回の記事を書くまでは、そもそも電気というものを「導線を引くこともなく、空間を通して遠くまで飛ばせる、あるいは供給できる」ということ自体知らなかったので非常に驚いたのですが、一般の方の認識もほとんどがそうではないのでしょうか。
なぜなら、現在の私たちの生活には「導線」がなくては成り立たないからです。

もしも、無線で電力がいつでもどこでも無料で手に入る仕組みになれば、世界中の貧しい人々はもちろん、私たち庶民にとって、こんなに嬉しいことはありません。

そう、もうあの東京電力に高いお金を払わなくてもいいし、・・・・何より、原発もいらなくなるからです。
遅々として進まない「発送電分離 」の問題自体も考えなくて済むわけで、その分人々の暮らしもよくなるに違いありません。
こんなにいいことずくめのフリーエネルギーをなんで進められないのかというと・・・・やっぱり、これは「利権」でしょう。

テスラの時代からもう100年もたっているというのに、その間に全くこのシステムが世界に広まっていないところをみると・・・きっと多くの研究者が「焼き討ち」にあってきたに違いありません。

以下に引用させていただいたのは、In Deepさんの 「私たちに残されたかすかな「破局の回避」の可能性のために(1): 「人類のひとりと宇宙は同一のもの」、そして、ミタール・タラビッチのクレムナの予言」という記事に載っていた「クレムナの予言」と言われるものの一部です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Prophecy from Kremna - Mitar Tarabich
クレムナの予言 ミタール・タラビッチ
tara-photo.jpg
ミタール・タラビッチ( 1829 - 1899年)

父よ、ふたつの大きな戦争の後、世界が平和になり人々が豊かに暮らすようになると、それがすべて幻想であることがはっきりするだろう。

なぜなら、人々は神を忘れ、人間の知性のみを崇拝するようになるからだ。

しかし、神の意志からみると人間の知性などはとるにたらないものだ。
神が海なら、人間の知性ななど一滴の海水にもならない。

人間はさまざまなイメージが見える箱のような装置を作る。このイメージの箱は、向こう側の世界にとても近いところにある。それは、髪の毛と頭皮との距離くらいに接近している。

このイメージ装置のおかげで人々は世界中で起こっていることを見ることができるようになる。


人間は地中深くに井戸を堀り、彼らに光とスピードと動力を与える黄金を掘り出す。

そして、地球は悲しみの涙を流すのだ。

なぜなら、地中ではなく地球の表面にこそ光と黄金が存在するからだ。

地球は、自らに開けられたこの傷口のために苦しむだろう。

人々は畑で働くことをやめ、あらゆる場所を掘削する。

だが、本物のエネルギー源は地中ではなく自らの周囲にあるのだ。

そのエネルギー源は人間に話しかけてくれるわけではないので、人間がこのエネルギー源の存在を思い出し、地中に多くの穴を開けたことがいかに馬鹿げていたのか後悔するようになるまでには大変な時間がかかる。

そして実はこのエネルギー源は人間の中にも存在しているのだ。

しかし、人間がそれを発見し取り出す術を獲得するには長い歳月がかかる。 

なので人間は自分自身の本来の姿を知ることなく長い年月を生きることになる。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


FC2 Blog Ranking ←「FC2ブログランキング」登録してみました。よかったらクリック頂けると幸いです。
関連記事
スポンサーサイト

# QRコード

QR

# 固定要素

固定要素:a
固定要素:b
固定要素:c
固定要素:d
固定要素:e
固定要素:f
固定要素:g
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。