古代のことがらを学ぶことによって、現代の指針とすることができるのではないかと思っています。

星の扉(とびら)背景

# 星の扉(とびら)

# 検索フォーム

# カテゴリ別記事一覧

# 最新記事

# アクセスランキング

[ジャンルランキング]

74位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史ミステリー
2位
アクセスランキングを見る>>

2012 18 10:15:58

「トーラス」と「ベクトル平衡体」


「THRIVE」、とても重要なことを言っていると思うのでもう一度・・・

動画 THRIVE日本語2/10  


①宇宙のあらゆるものに見られる「トーラス」と呼ばれる構造について。


THRIVE.jpg




②「トーラス」の構造を支えている「ベクトル平衡体 」を2次元の平面に写した図は、エジプト最古の建築物と言われるアビドスのオシリス神殿にも描かれていた。
(ちなみにこの図形、「Flower of Life」というコアなスピリチュアル書の表紙にもなっています。)

20120217_2205544.jpg




③太陽の神が宿ると言われている中国の紫禁城(しきんじょう)に入ると、その門には獅子がいる。
 獅子は「地の守り神」と言われ、地球を前足の下に押さえつけているが、これにもベクトル平衡体が描かれている。


111300018_e5715c4cd4_z.jpg


これの意味するところは、もしも人類がトーラスの骨格である64個のエネルギー単位をもったこの「ベクトル平衡体 」をコントロール下に置くことができれば、もしかして地球の安泰を守れる可能性があるということか?・・・


動画 THRIVE3/10日本語

①世界中に出現するミステリーサークル。この中には地球の磁場を描いたように見えるものもあり、
トーラスやベクトル平衡体の3次元構造を平面に写したと思える図形が、多く出現している。




mystery_circle.jpg


宇宙人が描いたのではないかと思われるこれらの図形は、我々人類に重要なことを
 教えてくれているのではないだろうか?
 
 64個のピラミッドの結晶体は、宇宙でエネルギーがどのように機能しているのかを教えてくれている


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# QRコード

QR

# 固定要素

固定要素:a
固定要素:b
固定要素:c
固定要素:d
固定要素:e
固定要素:f
固定要素:g
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。