古代のことがらを学ぶことによって、現代の指針とすることができるのではないかと思っています。

星の扉(とびら)背景

# 星の扉(とびら)

# 検索フォーム

# カテゴリ別記事一覧

# 最新記事

# アクセスランキング

[ジャンルランキング]

74位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史ミステリー
2位
アクセスランキングを見る>>

2012 23 21:50:44

地軸の移動と気候変動

私がなぜ、それほど世間で問題にされていない「地軸の移動」について書いたかというと、いくつかの理由があります。

大抵の日本人はテレビや新聞から与えられる情報が限られていて、事前に知っていれば避けられる自体さえも避けられなくて余計に被害をこうむっているように思えるからです。

今ではこうしてブログやツイッターなど、ネットを通じて色んな知識ともつながれるので、これを見ている方はそうでないと思いますが・・・ネットを使わない人はまだ知らないことも多いだろうなと思うのです。

昨年、東日本大震災後にすぐ福島の原発が爆発し、政府が放射能の影響を必死に小さく見せようとしていたころ・・・

海外のニュースではこれをどう言ってるかがどうしても知りたくて、You tube動画で海外のニュースを検索し、電子辞書を引っ張り出して、熱心に調べたことがありました。

あの原発が爆発した直後、早くもアメリカのCNNニュースでは、放射能による汚染について「ロシアの科学者たちは、放射能の被害はチェルノブイリよりもひどくなると見積もっており、その影響はアジアや太平洋の周辺諸国にまで及ぶだろう」と、当時としては信じられないようなことを言っていたのです。

でも、当時は信じられなかった情報が、今では事実であることを、世間の人も知り始めています。
今ではこの神奈川でも、土壌汚染に関しては安全とはいえない状況になってきました。
私自身も、このあたりで取れた野菜でさえ、全て安心して口に入れられなくなりつつあります。

海外のニュースでしかリアルタイムで真実を知ることができなかった現実・・・日本のテレビでは、海外のニュースをほんのわずかしか伝えてくれません。

しかも、つい先日のメキシコの巨大地震ですら、現地の様子はあまり詳細には伝えられなかったのではないでしょうか?


もし日本のマスコミが、放射能や原発に関して本当のことを教えてくれないのであれば、同様に他の重要な情報も教えてくれないかもしれない。

たとえば、3・11以降、各地で頻発するようになった最近の地震ですが・・・

これらの原因は、東日本大震災の影響で日本の地殻がねじ曲がったからだと日本の学者たちは言っていますが、でも、本当に原因はそれだけなのでしょうか?

地震は、東北の周辺だけでなく、沖縄から北海道まで、日本中で起こっています。
東日本大震災以降の地震の回数は、ここ関東でも体に感じるだけでも異常なほど増えています。
また世界の地震についても、近年は異常に規模の大きなものが増えているのです。

これだけの異常な変化があるからには、それ以外にももっと大きな要因があるのではないか?と私は思いました。

ここでまたケイシーを引き合いに出すとうさんくさいと思うかもしれませんが、彼は地質学的に詳しくこれを解説していて、「地軸のわずかの移動が、地球内部の地殻には重大な結果をもたらす」と言っており、「地震や火山の噴火、逆に陸地の沈降などの変動は、おもに地軸の移動が原因である」と言っているのです。

・・・とはいえ、変化は斬新的なもので、一気にすべてが起こるのではなく変動は世界規模で、今起こっているように地球のあちこちで起こると書いており、これは今の世界の状況をとてもよく説明していると思われるのです。

その中でもとりわけ日本は太平洋を取り巻く不安定な地殻の上に位置しているので、変動の影響を受けやすく、また水位の上昇という点でも、島国である日本はもっとも早く破壊的な影響を受けるとされている土地の中に入っているのです。

(環太平洋造山帯の概略図)

fig_2_volcanoes_pac_ringfire.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# QRコード

QR

# 固定要素

固定要素:a
固定要素:b
固定要素:c
固定要素:d
固定要素:e
固定要素:f
固定要素:g
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。